想い・理念

赤土プロジェクトとは

創始者:花井優美

ひとりひとりの女性が魅力を開花し、自由に輝ける社会を目指して、プロジェクトを立ち上げました。

赤土琉球ハーブ蒸しで、身体を温めながら自然と共に自分に還る。
沖縄の自然の恵みと豊かさを全国にお届けします。

~赤土プロジェクト~理念動画~

赤土プロジェクトの理念 ~Philosophy~

~理念動画のテキスト抜粋~

赤土プロジェクト

ひとりひとりの女性が魅力を開花し自由に輝ける社会を目指しています。
それには、自信とバイタリティに溢れる健全な身体作りが重要です。
赤土琉球ハーブ蒸しにより、身体を温め、健康な身体作りを楽しんで下さい。
それを沖縄の自然のエネルギーがサポートしてくれます。

沖縄の太陽の光を浴びた赤土のエネルギーは、とても優しく温かく包み込みながら、女性の軸を整えるパワフルなエネルギーも兼ね備えています。
女性が笑顔でいる事、輝く事は家族や周りの人の喜びでもあります。
それは、生まれ育った土地や、住んでいる土地の喜びにもにもなり、土地自体の解放、そして開花に繋がる事だと思っています。
この喜びのバイブレーションと、琉球の豊かさを世界へ広げる活動を赤土プロジェクトは行っております。

赤土座器について

やちむん界の巨匠である陶眞窯の相馬先生始め陶眞窯の職人さんが手掛けて下さっています。土をブレンドするところから始まって、焼きあがるまで約2カ月かけてひとつひとつ丁寧に作っています。手作りという事もあり、ひとつひとつの座器に個性があるのが魅力です。

龍と鳳凰が一台に融合した鳳龍座器。
これからの時代のサポーターとなり飛躍の後押しをしてくれるでしょう。
沖縄の赤土と龍と鳳凰のエネルギーを赤土琉球ハーブ蒸しで是非感じて下さい。

使用するハーブについて

赤土琉球ハーブ蒸しで使用する基本のハーブは40種類のブレンドです。
長生薬草本社さんの“福寿来”は38種類のブレンド。栄養価が高く、デトックス効果にも優れています。
そこに琉球三大ハーブの一つである“琉球よもぎ”をブレンド。更に美を引き出し、不要物の排出を促す“ハトムギ粉”を入れ40種類。

琉球ハーブのエネルギーは真っすぐで“自分らしく”生きる力になります。